瀬戸内海沿岸に多い海運業

瀬戸内海沿岸は江戸時代から海運業が盛んに行われていました。 広島県呉市には三方を山に囲まれた深い入り江を持つ天然の良港がある事から、戦時中には大和をはじめとする多くの戦艦が建造され、安芸郡の重要な拠点となっていまし 続きを読む →